ロゴ

お気に入りの結婚写真を撮るための方法〜確認と準備が重要になる〜

>特集>素敵な結婚写真を残すための工夫【事前に知っておきたいポイント】

素敵な結婚写真を残すための工夫【事前に知っておきたいポイント】

女性

撮影するタイミング

結婚写真は、結婚式当日ではなく、日にちに余裕をもって撮影しておくと安心です。当日とは違うドレスや着物を着たり、撮影場所にこだわったりすることもできるので、満足できる写真が撮影できるでしょう。また、前撮りをしておくと結婚式のプロフィールムービーやウェルカムボードにも写真を使用することができます。

花

プランや費用をチェック

結婚写真を撮影する際には、プランにも注目してみましょう。プランによってはロケーション撮影・スタジオ撮影の両方を選べたり、プロによるヘアメイクもプランに入っていたりと、様々な種類があります。プランやスタジオによっても変わりますが、結婚写真の撮影にかかる費用は、およそ10万円というところがほとんどのようです。名古屋の結婚式場と提携しているスタジオを利用したり、キャンペーンなどを利用するとお得な値段で撮影することも可能です。

満足のいく結婚写真を撮るためのコツ

新郎新婦

撮影枚数を確認

プランによって、撮影枚数が設定されていることがほとんどです。多くの写真の中から選びたいという方は、撮影枚数が多いプランを選んでおくと良いでしょう。

ヘアメイクにもこだわる

プロのスタッフがヘアメイクを担当してくれる場合は、イメージを詳しく伝えておくと良いでしょう。メイクをナチュラルにしてほしい、着物に合わせたヘアセットをしてほしいなど、要望に合わせて対応してもらうことができます。

ロケーションを決めておく

ロケーション撮影がプランに入っていて、尚且つ場所を指定できる場合は、どこで撮影するか前以って決めておきましょう。2人の思い出の場所や、海沿いで撮影したいなどの希望を伝えることで、満足のいく撮影をすることができます。

ポーズを考えておく

実際にカメラの前に立つと、どういう風にポーズをとっていいかわからなくなることもあります。後から「このポーズでも撮っておけばよかった」とならないように、事前に考えておくとスムーズに撮影することができます。